忍者ブログ
女性向けマッサージの健全な普及に必要な要素は、
安心安全衛生的の三要素です。
三要素を具体的に説明いたします。
●安心
こころが安らぐ状態です。
こころが安らぐ女性向けマッサージ。
●安全
からだに損傷を与えない状態です。
からだに損傷を与えない女性向けマッサージ。
●衛生的
清潔で健康を保つ状態です。
清潔で健康を保つ女性向けマッサージ。
三要素は以上になります。
女性向けマッサージが他の消費財(サービス)と比べて異質とはいえ、
必要な三要素は共通しています。
女性向けマッサージを提供する際は、
この三要素を肝に銘じてくださいませ。
PR
女性向けマッサージは最終的に至極サービスに向かいます。
男が女に密室空間で全身に施すマッサージを女性向けマッサージと言います。
体の一部分だけをこちょこちょ施すのではありません。
頭部から足先まで全身くまなくねっとりまったり施します。
女の肉を動かし血を動かし体を揺さぶり心を揺さぶります。
最初から最後まで振動させながら着地点を模索します。
体と心が充足した終盤を迎えて明日へつなげます。
安心安全衛生的な至極サービスに向かって進んでいきましょう。
女性向けマッサージの依頼が増える季節になりました。
春は別れの季節でもあり、出会いの季節でもあります。
体内環境や生活環境も変化しやすい季節です。
様々なストレスによる自律神経の乱れが起こりやすい季節です。
ぼんやりしているときにふと切なく寂しくなりやすい季節です。
街中に人があふれ出し自分だけが取り残されたような季節です。
しかしこの世の中は決して捨てたものではありません。
あなたが生きているだけですべては変化し続けます。
毎年季節が変化し続けるようにすべては変化し続けます。
2000年から女性向けマッサージ業界に身をおいて随分経過しました。
女性向けマッサージの依頼が増える2018年の春から秋も、
一期一会の出会いと別れを繰り返しながら、
女性向けマッサージの変遷と季節の変遷を感じたいと思う次第です。
「女性向けマッサージリンク集」の広告表示がなくなりました。
http://man69woman.xxxxxxxx.jp/
無料版レンタルサーバーを有料版に変更しましたので、
スマホから閲覧してもオーバーレイ広告表示はなくなりました。
広告表示がなくなりとてもスッキリして見やすくなったと思います。
「女性向けマッサージリンク集」の掲載店選定にはこだわりがあります。
管理人と数名の女性によって掲載店選定をおこなっています。
選定過程の大まかな判断ポイントは以下になります。
①女性向けマッサージサービスである
②有料サービスである
③責任体系が明確な個人経営・経営母体である
④安心安全衛生的なサービスである
⑤ノーマル全身マッサージサービスができる
⑥施術者プロフィールの明記がある
⑦同じ看板名で長年営業を継続していること
選定過程の大まかな判断ポイントは以上になります。
他にはHPの雰囲気や女性の体験談によって選定しています。
「女性向けマッサージリンク集」のグーグル・ヤフーなど検索サイトでのヒット率も、
おかげさまで上位ランクに位置していますので、
これからも真摯な姿勢で管理運営をしていくつもりです。
こちらから女性の方々への要望としては、
実際に女性向けマッサージを受けた体験談をメールで送っていただければ幸いです。
選定過程の判断材料にさせていただきたく思っています。
これからも「女性向けマッサージリンク集」をよろしくお願いいたします。
女性向けマッサージの定義や必要事項について。
女性の方からの当サイトへのメールでの質問で、
一番多い質問内容が、
女性向けマッサージとは一体どういったサービスなのか?
という類の質問です。
これまで当ブログにおいても、
女性向けマッサージの定義や必要事項を書いてきました。
以下にまとめた私的見解を羅列しておきます。
①男性が女性に密室空間で施す全身へのマッサージ。
②TPOに応じたお互いの意思表示・合意形成が必要。
③安心安全衛生的。
④女性の心と体に有用性がある。
⑤男性は明確な意義・目的意識を持つ。
⑥女性は明確な意思表示・感情表現を示す。
⑦サービスの終わりが重要でお互い明日へ繫がる。
等々の定義や必要事項を書いておきましたので、
ご参考にしていただければ幸いです。
“女性向けマッサージへ行こう”の本年の終わりとして。
女性向けマッサージ業界に関係される男性の皆様方、
女性向けマッサージをご利用くださる女性の皆様方、
本年も誠にありがとうございました。
このブログも2006年5月17日にスタートしてから、
11年以上の月日が経過いたしました。
2000年から女性向けマッサージ業界の変遷を見続けて、
肌で感じる様々なことを書いてきました。
女性向けマッサージには様々な要素があります。
女性向けマッサージをする側もされる側も、
「女と男の因果の渦」に巻き込まれやすい性質の要素です。
この業界に長年関係される男性の皆様方に関しては、
紆余曲折の大波小波を経験されてきたことでしょう。
何はともあれご自身(男性自身?)の健康管理だけはご自愛ください。
女性の皆様方に申し上げたいことは、
女性向けマッサージを受けるに当たっての目的意識として、
女性自身のトータルケア健康管理のためにご利用ください。
安心安全衛生的な女性向けマッサージを定期的に受ける行為は、
女性自身のトータルケア健康管理の上でも貢献することでしょう。
女性向けマッサージをする側もされる側も、
目的意識を明確にすることが大切になります。
女性向けマッサージのこれからの行方をご期待くださいませ。
女性向けマッサージのこれからについて。
女性向けマッサージを生業として生き残るためには、
女性向けマッサージの意義・目的意識を明確にすることが重要です。
これまでの私的なデータ分析では、
女性向けマッサージという特殊な分野だからこそ、
伸び代として可能性がある分野があることがわかります。
最近頻繁にマスコミ記事でも取り上げられている分野があります。
女性向けマッサージが女性自身の深部にアプローチすることで、
快感とヨニの関係性が女性の心と体に健全に働きかける分野であります。
安心安全衛生的に女性向けマッサージの意義・目的意識を追及してくださいませ。
女性向けマッサージを女性が受けたくなるタイミングは、
「太陽と月の統合」・「太陽と月の変遷」の具合に大きく作用されます。
女性向けマッサージというサービスで大事なことは、
女性向けマッサージを女性が受けたくなるタイミングの周期・臭気を、
男性施術者が経験的に感じ取ることだと思います。
女性の不確実である絶妙な心と体の複雑系欲求タイミングを、
ロングタームでやり続けることでデータ蓄積してくださいませ。
女性向けマッサージを女性が探す行為について。
新規女性客様にはどうやって調べて見つけてくれたのかを質問しています。
ほぼ100%に近い女性がネットからHPを見つけて決断されています。
そしてネット媒体はPCではなくほとんどの方がスマートフォンからです。
ふと思い立った瞬間にいつも手元にあるスマホから検索します。
HPに最低限必要な案内情報は以下になります。
①名前
②所在地
③連絡先
④サービスガイダンス
⑤料金体系
⑥プロフィールや経歴
⑦自己アピール(SNS,ブログなど)
最低限必要な案内事項をHPにわかりやすく表示することが重要です。
情報が少なすぎるのも多すぎるのもよくないでしょう。
スマホから閲覧しやすい情報の量と質が女性客を惹きとめます。
女性客のサーチエンジンSEO対策のためのHP解析は重要です。
女性客のネット行動や心理を探りながら、
女性向けマッサージのサービスを向上させてくださいませ。
女性向けマッサージのHP対策について。
世の中のHPサイト閲覧方法は数年前と様変わりしました。
多くの方はHPサイトをPCからではなくスマホから閲覧するよになりました。
HP作製管理者ならSEO対策のHP解析で既に実感しているでしょう。
つまりPCからではなくスマホからどのようにHPが見えるのかが重要です。
スマホに対するHP対策で重要事項は以下になります。
①スマホ閲覧で最適化サイズになっていること。
②スマホ閲覧でたくさん広告表示(オーバーレイなど)がされないこと。
スマホ対策で重要事項は以上の2つになります。
スマホから閲覧しやすいHPであることが重要です。
特にオーバーレイ広告が消えずにずっと出続けるHPは、
閲覧者が逃げやすい傾向があるのでご注意をしてください。
女性向けマッサージの宣伝の基本であるHP対策を頑張ってくださいませ。
1 2 3 4 5 6
> 案内
∞女性向けマッサージについて書いています。
∞女性向けマッサージについて自由にコメントしてください。




> プロフィール
HN:
man69woman
性別:
男性
職業:
マッサージ、整体、鍼灸
趣味:
隙間を埋めること
自己紹介:
∞京都市内在住の40代です。
∞2000年から女性向けマッサージをしています。
∞京都を中心に関西で活動しています。
∞女性向けマッサージを通じて人間や社会を見ています。
∞「man69woman=∞」の意味を探求していきましょう。
∞女性向けマッサージに関するご依頼やご要望は以下メールへ。
massage_man69woman@yahoo.co.jp
> カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
> 最新コメント
(02/21)
(02/20)
(02/20)
(02/20)
(02/20)
(02/20)
(12/19)
(12/19)
(12/19)
(12/19)