忍者ブログ
女性向けマッサージをホテルで受けるときの風景。
2パターンあります。
①マッサージのためにホテルを利用するパターン
②宿泊のためにホテルを利用するパターン
①の場合はデイユースやラブホテルなどの時間貸しになります。
3~5時間で5~6千円くらいは必要です。
時間の制約がありますので何かと不便です。
女性向けマッサージは時間制が基本ですが、
決まった時間でハイ終わりといったサービスではありませんので、
なるべくロングタイムの時間的余裕があるほうがベストです。
この場合のお客さん層は地元の主婦層や独身OL層が多いです。
時間帯はお昼間~夕方の時間帯が多いです。
②の場合はお客さんが宿泊するホテルで付随的に女性向けマッサージをします。
ですので施術者さんはお客さんの時間が許す限り、
時間的余裕を持ったサービスをすることが可能です。
この場合のお客さん層は出張族ビジネスウーマンや旅行者層が多いです。
時間帯は深夜の時間帯が多いです。
年齢層に関しては①②両方共に30代半~50代半が多いです。
女性向けマッサージをホテルで受けるときの2つの風景でした。
PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
> 案内
∞女性向けマッサージについて書いています。
∞女性向けマッサージについて自由にコメントしてください。




> プロフィール
HN:
man69woman
性別:
男性
職業:
マッサージ、整体、鍼灸
趣味:
隙間を埋めること
自己紹介:
40代です。
女性向けマッサージ暦は16年超です。
関西で活動しています。
女性向けマッサージを通じて人間や社会を見ています。
「man69woman=∞」の意味を探求していきましょう。
> カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
> 最新コメント
(02/21)
(02/20)
(02/20)
(02/20)
(02/20)
(02/20)
(12/19)
(12/19)
(12/19)
(12/19)